<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

   
        メイ
1月17日(金) 朝から登校
  20日(月) 午後~
  21日(火) 午後~
  22日(水) 4時間め~
  23日(木) 午後~
  24日(金) 2時間め~
  27日(月) 6時間め~
  28日(火) 午後~
  29日(水) 4時間め~ ←★コーチング
  30日(木) 朝から登校
  31日(金) 朝から登校


覚え書きとして残しておきます。


*=*=*=*=*=*=*=*=*


メイは遅刻が続いていました。
朝「気持ち悪い」→お昼頃に「治ったから行ける」→私と一緒に登校。
元気な様子で帰宅して、宿題も済ませ翌日の準備もするけれど起きない…
数日前からは手足がムズムズするとまで言い出していました。


昨年12月の講演会の日から、S先生にふたりの様子を報告しつつ相談させていただいていました。主に休みが増えていたサツキの事でしたが、3学期に入ってガタガタとメイが崩れてしまったのでした。

冬休みから約ひと月の間、誰かしら家にいてスッキリしない日が続き、
ふたり一緒に動かなかったりすると更に沈み…… (-ω-ll)


*=*=*=*=*=*=*=*=*


1月29日(水)、上野先生が入って下さいました。
2011年6月の再登校時と、その年の夏休み明けに動かなかったメイへのコーチング以来ですから、約2年半ぶりの訪問です。



上野先生とメイがリビングで話しをしているのが
自室にいる私にも少し聞こえてきました。


3年生の時に、たくさんの人に助けられて学校に戻れた...

お父さんやお母さんがどれだけ心配しているか…

毎日午後から行って、それを見てクラスメートはどう思う?

イヤなことから逃げちゃダメだ!


*=*=*=*=*=*=*=*=*


遅刻を繰り返すようになるまでに、きっかけがあったようです。

1学期の始業式の日に、全校生徒が集まった校庭で吐いてしまったメイ。
冬休み最後の日の夜「明日、始業式で吐いたらどうしよう」と言いながら寝て、結局お休みしました。
冬休み明けの連休後も2日続けて休み、その前後も遅刻続き。
そうこうしているうちに、体育でマット運動がはじまりました。


クラスで出来なかったことを笑う子がいる
マット運動の後転が出来なくて、その子たちに笑われるのがいや。

と上野先生に話したそうです。


イヤだと思うとまた気持ち悪くなって、吐いたらどうしようと心配になる
そして遅刻が増えていき、甘えもあってズルズルとなってしまったと...


======

そういえば「リビングにお布団出して。マット運動の練習するから」と、
私に言ってきたことがありました。
でも、宿題がなかなか終わらずその日は何もせず寝てしまったのでした...

======


自分から何とかしようとしたのはエライけど、もっと主張しなさい。
お母さんももっと拾ってあげて下さい。

気持ち悪い時は薬を飲むとか、
飲まないで耐えられるんだったらガマンする。
学校へ行っているうちに段々と楽になるから。

来年は6年生、自分に責任を持って明日からは朝から行くように。



後に夫と私も同席した時間も含め、約50分ほどの訪問でした。

帰り際に、先生はメイの肩をポンと叩きながら、

頑張れ!辛いことがあったら言っていいんだよ!
心配なことがあるならお母さんに相談しなさい
前に来てもらったお姉さんも呼べるから。

そうお話しして下さいました。


*=*=*=*=*=*=*=*=*


メイは、木・金曜日と、自分で決めた時間に起きて、
早めに登校して行きました。
吐き気止めの薬には手を付けずに…
帰宅して「疲れた~」と言いながらも表情は明るいメイです。


この度も、先生にグッと背中を押していただきました。
先生がメイに話して下さったことを、
しっかり胸にきざんで頑張ってほしい!

私もですね。気を抜かず、見過ぎず、一日々々を大切に過ごします。


復学して2年半もたつわが家に、
このように変わらず手を差し伸べて下さる
上野先生とS先生に感謝の気持ちでいっぱいです。






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとしていただけると嬉しいです (⊃-^)
by yotsuba0623 | 2014-02-01 11:56 | メイ-小5