<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

  


あっと言う間に12月31日、今年も最後の日となりました。
早いですね〜 (ノ゚ο゚)ノ
このブログにおつきあい下さった皆様、ありがとうございました。
コメを入れて下さった方、ポチ (*^^*)bして下さった方、
遠くからわが家を見守って下さった方々、本当にありがとうございました

ブログをはじめて半年、間が開きつつも何とか続ける事ができました。
伝えたいこと思うように文字で表現できない私は、
古いiPhoneで撮った写真でごまかしつつ書くことしか出来ません (^_^;)
このスタイルで、二人の様子を少しずつですがお伝えできて良かったです。
過去記事は半年で書き終える予定でしたが、まだ支援に出会ってもいません (^_^;) 2年前を思い起こしながら、こちらは引き続き (^_-)

日々、色々あります。良い事ばかりではなく、心配事も不満に思う事も。
でも、こうしてブログに二人のことを書いていると、
「それぞれこんなに良いところがあるじゃない!」と、思えるようになりました。少し角度を変えて見る練習をしているようです。ブログ効果大↑

今年もたくさんの方に支えていただきました。
娘2人は、クラスメート、部活の友達と学校の先生に恵まれました。
私は、支援機関の親の会と、協会やmixiで、出会った方とより仲良くなる事ができて、新たな出会いもたくさんあり、大きく広がった年でした。
夫との事は、今年が一番楽かもしれません。
昨年も一昨年も良く無かったので……というか、最悪でしたから〜(-▽-;)
家族が健康で過ごせたことに感謝しながら、新年を迎えたいと思います。

皆様も、どうぞよい年をお迎えください。



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

いちごぷりんさんと♪

東京にいらっしゃるいちごぷりんさんに、是非お会いしたい!と思っていました。同じ時期に支援を受け復学したいちごぷりんさんは、数少ない同期。ちゃろさんにお願いして、私のメッセージを届けていただきました。
そこからが早かった〜!すぐに直接お返事がきました o(≧ω≦)o 
お互いの日程も場所もピッタリ合い、実現する運びとなりました。

ティカさん、あんずさん、なでしこさん(こちらでは (^^)v)が駆けつけて下さいました。いちごぷりんさんは関西の方。
話しに落ちがつけられない私は ( 〃▽〃) 緊張しながら当日を迎えましたが
……大丈夫でした!
9時半~地味な待ち合わせ名所「いけふくろう」に集合してからお茶を。
11時〜ランチへ
いちごぷりんさんはパワフルな方でした。
ブログの感じそのままで、何やら新しい事にも挑戦中とか。
支援中のこと、その後、関西の皆さんのことなど、貴重なお話しをたくさん伺う事ができました。心に残るお話しのなかのひとつ、
……感謝の気持ちを誰かに伝えたいとき、子供の前でどうしているか……
普通に「ありがとうございます」と言っていても、そこに居る子供には伝わりにくい。深々とお辞儀をしながら、表情や声のトーンもオーバー気味に「どうもありがとうございます!!」と、子供の前でやるくらいでないと。←わが家で早速、実践しています。わが家の娘たち、やはりまだまだ感謝の気持ちが持てない、表現するのが上手ではないと思っているので...
親の見ていないところでは、上手く言えているのかもしれませんが。
あ、それから私から夫に、気持ちを伝える時にも (*^^*)b

ランチは予約したからか、お店で一番よい席でした。
半個室、2面ガラス張りから見える景色が気持ちがよくて。
皆で、お料理からデザートまでしっかり頂きました♪
d0258224_14595890.jpg
女子5人で盛り上がり、一年の締めくくりにふさわしい会となりました。
いちごぷりんさん、東京にいらっしゃる時にはぜひ声をかけて下さいね!

このような出会いにも、感謝感謝です。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=


過去記事です。

不登校中 大晦日  →


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、いつもありがとうございます (*^-^*)ゞ
by yotsuba0623 | 2012-12-31 15:04 |
   

arash○のコンサートの次の週、サツキは体調がよくなくて、
「何だか気持ち悪い」
「お腹痛いんだよね~」と言いながら登校していました。

木曜日の午後、養護の先生から電話がありました。
「午前中から保健室で休んでいますが、快復しないので家で様子を見て
 下さい。歩いて帰れると言っているので、このまま帰します」

あらあら…… (´・_・`) 
そしてほんの数分後、サツキの携帯から電話がありました。
「歩いて帰るって言ったけど、やっぱり無理。迎えにきて」
「今、どこ?」
「信号」
もうー、また携帯を学校に持ちこんで (>_<。。)
「電源切ってるから大丈夫!」
いや、そういう事じゃなくて......

帰宅後はベッドで横になっていました。
iPodTouchで音楽を聞いて、時々携帯でメールしながら。
夕方と夜に梅干し入りのおかゆを食べ、
21時ころ早々と寝ましたが、何だか顔色が悪い (>_<)

────── ○o*・:o*○

翌朝、やはり起きてきません。
「今は無理」
「学校には、少し休んで大丈夫そうになったら行きますと伝えるね」
「うん」
サツキの様子を見ていると「今日は休みます」と連絡してしまいそうになりましたが、遅刻して行けそうな気がしたので、ここは少々強引に。

夫も私もそれぞれ予定があったので、外出する事にしました。
私が出る前に起きてきたサツキの顔色は、良い感じに戻っていました。
後はサツキの判断にまかせよう。
休んだとしても仕方ない。今日までサツキは休まず頑張ったのだから……
何度か電話やメールをして確かめたくなりましたがグッと我慢しました。

午後、私が帰宅した時、サツキの姿はありませんでした。
やった~!休まなかった!!ひとりで遅刻して行った~\(^o^)/

────── ○o*・:o*○

夕方帰宅したサツキに聞くと、3か4時間め?午前中に行ったそうです。

「これ、お母さんがいなかったからハンコ捺せなかったの。
 学校へ持ってってほしい。提出〆切今日なんだー」
「え!何?今日?」
来年のスキー教室のウェア等のレンタルの申し込み書でした。

疲れているのかな?今回は私が行ったほうが良いかな?でも、
判を捺しながら「お母さんは行けないわ」とだけ言ってみました。
「だいたい早く出さないサツキが悪い!!」←と、そこは言わずに。

すると……
「提出、来週でいいか先生に聞いてみよ~」と電話をかけましたがあいにく会議中。その後、サツキはすぐに学校へ向かいました。
なーんだ、自分で行けるじゃない\(^o^)/
往復1時間歩くのはキツいと、途中の公園まで自転車で行ったようです。

────── ○o*・:o*○

次の日はサツキが楽しみにしていた吹奏楽部のクリスマス会。
金曜日に学校を休んだら出席できない、と考えていたのかもしれません。

サツキのカメラには、顧問の先生がサンタクロースになって、
白いヒゲで覆われた顔でトランペットを吹いている姿が...... (*^m^*)
部員全員が赤い帽子を被ったり、トナカイのカチューシャをしています。
「先生が持ってきたんだよ、それも全員分!」
いつもの音楽室がきれいに飾り付けされ、
皆と一緒に演奏したり、ケーキを食べたり、
楽しそうに笑っているサツキが写っていました。


行事がたくさんあった2学期、サツキも ─── 欠席「0」.+:・ .+:。゚.+:・
嬉しいことです.+:・ .+:。゚.+:・

d0258224_0519100.jpg


過去記事です。
ちょうど2年前のクリスマスの頃、わが家は……

不登校以前 起立性調節障害? サツキ 小5-11月  →
不登校以前 とうとう… サツキ 小5-12月  →
不登校以前 メイ 小2-2学期  →
不登校中  クリスマス会 サツキ 小5-12月  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ

  
メイはまだサンタさんの存在を信じています。
少し前からクリスマスの準備を始めました。

d0258224_22584744.jpg

メイが作るクッキーはクリスマスバージョンに。

d0258224_22593084.jpg

アイロンビーズはサンタさんへのプレゼント。
ツリーとオーナメントは、少しずつ時間をかけて飾りつけしていました。

d0258224_2304648.jpg

24日イブの夜、小さいテーブルに、いつもの靴下と手紙を置きました。
サンタさんの為にと、この日メイが焼いた特大クッキーを並べ
紅茶も用意して、ベッドへ入ったのは23時半を過ぎたころ。

メイがこうやって楽しそうに準備するのは、今年で最後かな?

d0258224_231530.jpg

私は物音を立てないように、そーっとプレゼントを置いて......
サンタさんになったつもりでトナカイのクッキーを食べ、
冷えた紅茶も飲んで......よし、これで準備完了〜♪
大きいツリーとサンタのクッキーは、後でこっそり食べる事にしました


2学期終業式の朝は、目覚まし時計も声かけもいりません。
メイは誰よりも先に飛び起きて、
「あ、本当に来てくれたんだ!クッキー全部無くなってる〜!」
と大喜び。
「あーーー『どう森』入ってるー!」
この後すぐ、鼻血を出していましたが (^_^;)
いつもより早めの時間に、元気に登校して行きました。


長かった2学期 ─── 欠席「0」 +:。゚.+:・ .+:。゚.+:・ .+:。゚.+:・


メイの頑張りが何よりも嬉しいです。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ
by yotsuba0623 | 2012-12-26 23:12 | メイ-小4
   
ちょうど2ヶ月前の事、サツキが私に相談してきたことがありました。

「○○したいんだけど、お父さん、ダメって言うよね」
「そうだね~」
「あ~あ、お父さんがもっと優しくて、ほんわかしていて、
 ハ○でなかったらな~」

少し涙ぐみながらつぶやいていました ( ´艸`)
結局、私に話しをしてきた事は、父には言わずに諦めたようでした。
d0258224_11592037.jpg
わが家です。私は右上、サツキが左下。
夫は泉谷し○るさんを上品に、竹中○人さんをあっさりと?
何しろそっち系……(^_^;)
以前ほどではありませんが、相変わらず何かと口ウルサくて……

雨の日、帰宅したサツキに
夫 大丈夫だったのか?
サ 大丈夫なワケ、ないじゃん!
夫 傘、持っていかなかったの?
サ 持ってったよ
夫 じゃ、大丈夫だったんじゃないのか?
サ 傘持って行ったって濡れたの!全然大丈夫じゃなかった!(`Д´)ノ

あ~、また不要な声かけを…… (-▽-;) と、私の心の声
ロールキャベツとかTDLの事もありましたね。
夫に対して素直になれないサツキがいました。


******* 合唱コンクールと市民祭り

「見に来ないでね。両方とも来なくていいから」
サツキは夫と私にそう言うので、夫は早々に行かないことに決めました。

  私は広報の取材と言いつつ少々強引に合唱コンクールへ、
  サツキがピアノの伴奏をする姿を見ることが出来ました。
  市民祭りは今年最後の発表の場「それなら見たいな」と言うとOKに
  青空の下の特設ステージで、チェックのスカート姿のサツキが、 
  AKB48の曲を踊って歌っていました (*^m^*)
  最後のジャズメドレーはカッコ良かった!


******* 航空ショー

メイからも「お父さん学芸会に来ないで!」と言われていた夫。
……完全に凹んでいました。
学芸会の日は、入間基地の航空ショーの日でもあります。
「お父さん、明日ヒマ?航空ショーに行きたいの。連れてって!」と、
サツキから父にめずらしくラブコールがあり、夫はそれはもう喜んで!
わざわざ私に、
「サツキが一緒に航空ショーへ行きたいって言ってきたんだ。
 メイの学芸会の日だけど行ってもいいかな?」
「それは良かったね、どうぞどうぞ」
二人は朝から出かけて行きました(サツキの行動に正直ビックリです)
d0258224_1203992.jpg
見て!このお茶、配っていたんだよ~♪などと、
帰宅してから、今日のことを二人で楽しそうに話しくれました。


この頃から、父とサツキの間の垣根が取れてきたような......?
夕食時に、ニュースを見ながら話しをしたり、
学校での出来事を報告したり、横で見ていて何だか不思議な感じ。
こんなこと、近年無かったことですから。



******* arash○のコンサート

TDLの後の、夫がかなり不機嫌な頃のこと。
私はarash○のドームコンサートに応募していましたが、今年も落選……
と、思ったら、サツキの友達Anの従姉妹が当選したらしく、
サツキを誘ってくれました!!(あー、私も行きたい (iДi) )
滅多にないこの機会に行かせてあげたいと思いました。
コンサートは木曜日の夜です。
夫にどう伝えよう……きっとまた揉めるだろうな。
……ずっと話しを切り出せずにいました。
航空ショーに出かける時に、サツキに「お父さんに話しをしておいで」と言って送り出したのに「話せなかった」と帰ってきてしまうし……
その後、夫とサツキが良い感じになってきたので、
サツキと打わせをしてから思いきって話しをしてみる事に。
「行かせて下さい。勉強頑張ります」とサツキ。
「いいよ」
と、あっさりOKの返事が! いぇーぃ(*^o^)/\(^-^*)
d0258224_1213362.jpg
先々週、コンサートに無事に行って来ました。
「夢のようだった~」
そうでしょ、そうでしょ!良かったねーーー!


帰宅時間の事などもウルサく言わなくなった夫。
普段はまだ、何かと押し付けがましいところがありますが、
それをやり過ごせるようになったサツキ。

今、父とサツキは良い感じです。 そしてそれは家族全体へ......(*^^)v



=================================
過去記事です。

不登校以前 サツキ 小5-11月  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ
    
行ってきました! 12月8日土曜日、
『ぷらす・エール 座談会 ~訪問の先生を囲んで~』へ!

私は今回、少しだけお手伝いさせていただきました。
当日午前中から、「家庭教育推進協会」事務局長のN先生と、
ぷらす・エール東日本支部長のふらわぁさん、司会のピピコさん、
jumaさん、ティカさん、りりせさんと一緒に事前打ち合わせをしました
皆さんの手際の良さを端っこから見つめるばかりでしたが…
d0258224_13345174.jpg
場所は中2階の明るい会議室。それぞれ係に別れて準備を進めました。
私はりりせさんと受け付けをさせていただきました♪
参加者22名(お一人、残念ながら終わってから到着でしたが)
はじめて参加される方がなんと9名も!
中にはお父さんがお一人、ご夫婦がひと組いらっしゃいました。

上野先生と、訪問の先生方は早めに到着され、
皆さんの到着を待ち、13時35分に始まりました。

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

ピピコさんの始まりの言葉
支部長ふらわぁさんのあいさつ


事務局長のN先生、
訪問カウンセラーのA先生、Sm先生(わが家がお世話になった)、
訪問カウンセラーでもありメンタルフレンド・家庭教師でもある、
Sa先生、K先生、計6名の先生方のご紹介

上野先生のご挨拶
父性、母性対応のバランスのズレが子供へどのように影響するか…
お母さんがしかり過ぎるから、そんなに怒らないでと父が逃げ道を作る、
ではなくて、ダメな事はダメとしっかり夫婦で伝えていく。
お母さんが伝えようとしたけれど、子供を抑えられないとき、お父さんがそれなら今度は自分が、と、率先して子供に伝える事が大切。
父と母の役割を改善しながら、親として意見の統一を!とのことでした。
「こうして集まった機会に、父性か母性か等、悩んでいることを発表して 
 皆さんの意見を聞き、自分の家庭での対応を作り上げてほしいです」
と、お話しがありました。

参加された方の自己紹介
お子さんが小学生~高校生までと幅広く、支援を受けている方、卒業された方、これから支援を受ける方、お子さんが不安定と感じておられる方、
皆さんが「家庭教育の必要性を感じています」とお話しされていました。

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

「協会のシステム」「会員システム」について────── N先生
会員の方には年2回の会報送付。
まずはHPからお申し込みまたは直接お電話で。初回相談はどなたも無料
2回め以後、相談を継続する場合は要予約=1回30~40分程度 3000円
この場合協会の会員(=賛助会員)になっていただく必要があるそうです
(現在相談は金曜日のみ、希望に添った日に相談ができるよう検討中)
会員になる事で訪問カウンセラー・メンタルフレンド・家庭教師の派遣が可能になるそうです。

協会のHPに書かれているとのお話しでしたが、なぜか行けません。
会費はこのようになっているようです (*^^) 
初年度4/1~6月末日入会の方(4月末日まで) → 4000円
   7/1~9月末日入会の方(4月末日まで) → 3000円
   10/1~12月末日入会の方(4月末日まで) → 2000円
   1/1〜3月末日入会の方(4月末日まで) → 1000円
次年度は4月1日更新、1年間4000円


上野先生のお話し
家庭教育がしっかりしていないために不登校になってしまっているご家庭、悩んでいろいろ勉強されても何が正しいのか分からなくなってしまい、お子さんが不安定になっているご家庭が多いです。
子供が生まれてからしっかりと家庭での教育を学ぶ事で不登校を防ぐ、予防的な考えでスタートしました。そして協会は、不登校だけでなくお子さんのいろいろな悩みに応えるべく様々な選択肢を提供していきます。
お子さんがお休みしているご家庭、学校には行けているけれど不安定なお子さんのいるご家庭に、訪問のお兄さんお姉さんが入って、お子さんと一緒に遊んだり話しを聞いたり、勉強を教えるなどしながら関係が良くなるのはお子さんにとって良いことですし、そういったことで登校が安定していく場合もあります。支援機関を卒業した方が気になる事を相談していただいても良いです。

              *******

質問コーナー ────── 1
あらかじめ用意されていたふらわぁさんからの質問に、
N先生が答えて下さいました

質問1、協会への相談数、対象年齢などを教えて下さい。
    どういった内容が多いですか?
質問2、実際の相談の流れは?
質問3、訪問カウンセラー・メンタルフレンド・家庭教師の役割とは?

              *******

「訪問」について ────── N先生
電話相談後のメンタルフレンド・家庭教師派遣について、関東と関西での違い、試験的に行っていることなどのお話がありました。

先生方の自己紹介と活動内容
全国対応されている先生、関西中心、主に関東でと様々。
訪問するお子さんの年齢(小学生〜高校生でした)、
訪問した時にどのように過ごしているか等をお話しいただきました。
N先生にも改めてどのような活動をされているかを伺うこともできました

              *******

質問コーナー ────── 2
ふらわぁさんの質問にお答えいただく先生を、N先生が指名する形で進行

質問1、訪問に入った時に家庭ではどのようにするのが望ましいですか?
    →K先生
質問2、今まで訪問して困った場面、嬉しかった場面を教えて下さい。
    →Sa先生
質問3、会わないと言っているお子さんにどのようなアプローチを?
    →Sm先生
質問4、今まで印象に残った場面を教えて下さい。
    →A先生(復学支援機関の訪問カウンセラーとしてのお話し)
「印象に残っていることはたくさんあります。寒い中、缶コーヒーで手を
 温めたり、暑い中走り回って熱中症になったり…復学する日の「行って
 きます」の後ろ姿も良いけれど、週1~2回、短い時間訪問する中で、
 家庭内が変わっているなと感じる時があります。ひとつの目標に向かっ
 て子供と親御さんが変わっていく姿が一番印象に残りました」

質問5、これだけは言っておきたい、ということがあれば…  →N先生

参加者からの自由質問コーナー
すぐに手があがりました。その中のひとつ、
不登校で悩んでおられる方に上野先生から。

まずは電話で協会へご相談下さい。
親御さんが復学を望んでいるかどうか
 望んでいる → 復学支援機関を紹介
 望んでいない→ お子さんにメンタルフフレンドのお兄さんお姉さんと
         会ってみる?と確認
  お子さんが望んでいる → 協会からメンタルフレンド派遣
  お子さんが望んでいない→ 電話相談しながら、
               家族だけでのプランを考えます

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

興味深いお話をたくさん伺うことができました!
ひとつひとつお伝え出来ないのが残念ですが、ここで前半終了です。

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

休憩を挟んで、後半はグループ討議でした。
あらかじめ決めてあった4つのグループに別れて座っていただきました。
それぞれにSm先生とSa先生、A先生、N先生とK先生、上野先生がついて下さいました。初めての方は上野先生のグループに多く入っていただいたようです。5~6人にお一人~お二人の先生が最後まで…嬉しいですね!
皆さん、困っていること悩んでいることを発表し、それについて活発に意見がかわされていた様子でした。

私はN先生とK先生のグループに。
高1の娘さん、中3の息子さん、高校1さんと中1の息子さん、小5の娘さん、わが家は中1と小4の娘ふたり、私を含めて5人のお母さんが、N先生に個別相談のような形になりました。N先生がK先生に話しを振る事も多く、K先生のお話もたくさん伺えました。小5の娘さんのところに、メンタルフレンド・家庭教師として入って下さっているK先生は、噂通りの可愛い方でした (*^m^*)
私はサツキとメイ、それぞれの「ウソ」についてN先生からアドバイスをいただきました。後日このブログに書けたらと思っています。
あっと言う間に時間となり、各グループ、どのような話しが出たかを参加された方(グループによっては先生)が順に発表。

支部長あいさつ
ピピコさんの終わりの言葉
で、16時30分時間通りの終了となりました!

d0258224_13384370.jpg
2次会は、先生方6名全員と、途中参加の方も含め16名も!
17時、外はすっかり暗くなり東京タワーがすぐ近くに見えたのですが、
きれいに撮れず……残念 (/_;)

2次会のお料理が並んだ頃に、N先生から「スペシャルゲストです」とお話しがあり……なんとFHEの藤本先生が!!驚きました~。先生方、皆さんの間に入っていただき、時間いっぱいまで一緒にお話しして下さいました。
初めて参加された方も笑顔でした。今回もTさんの近くで、笑いの渦に巻き込まれていた方が数名 (*^m^*)
私はというと、Sm先生の隣でサツキとメイの近況を少しお話しさせていただきました。実はずっと後でポロポロと思い出すわが家の問題点 (+ω+。) 
書き留めておいて、伺うべきだったと反省しました 彡(-_-;)彡
先生方をお見送り後、さらに各自一杯ずついただいてお店を後にしました

「3次会行く人~」と声が聞こえたのですぐに手を上げ7人で喫茶店へ♪
今までは気楽に参加させていただいた私ですが、いつもと違って緊張していたのかもしれません…3次会ではやや放心状態に。残念ながら、これからという時にお店が閉店となり、また会いましょう~と笑顔で解散となりました

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

当初、先生方3人の予定が6人に増え、参加人数も後半グーンと伸びたようで、会場いっぱいの人でにぎやかな印象の座談会でした。

協会の活動内容、訪問の事、支援機関との関係などが良くわかりました。
何よりも、支援を卒業した私も相談して良いとわかった事が大きいです!
この度、継続登校の難しさも話しに出ました。
サツキとメイ、今は順調でもこの先何があるかは分かりません。
協会に相談しながら娘達と関わることで、問題を事前に回避できるかもしれません。月に1回ほど相談もあり?……と検討中です。

始めは固かった皆さんの表情が最後にはほぐれて、2次会でさらに笑顔があふれていました。後半のレポ、ほとんど書けていませんが (-▽-;) 発表はどのグループも素晴らしく、盛りだくさんな内容でした。
座談会〜2次会〜3次会、皆さんと有意義な時間を共有できて良かったです

先生方、お忙しい中、本当にありがとうございました。
支部長のふらわぁさん、お手伝いされた皆さん、一緒に参加して下さった
皆さん、お疲れさまでした! また次回に (^_-)☆

今回の座談会の感想や、今後のイベントなどご希望はこちらへお寄せ下さいとの事です → ぷらす・エール東日本

      *━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*

長くなりました (^_^;) ありがとうございました。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ
by yotsuba0623 | 2012-12-13 14:29 |
   
以前お伝えしました「ぷらす・エール 東日本支部からお知らせ」→
ピピコさんのブログでもお知らせがありました♪ →

今週土曜日に開催される「座談会」に、
訪問の先生が大勢いらして下さることになりました。
そして、「一般社団法人 家庭教育推進協会」の代表理事でもあり、
エンカレッジ代表の上野先生もいらっしゃいます!

まだ人数に余裕があるようなので、この機会に!と思われる方はぜひ♪
初めて参加して下さる方も数名いらっしゃるようです (^_^)

申し込みはこちらから ↓↓↓ 一緒に参加しませんか?

*━━━━━*━━━━━* ━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*
     「ぷらす・エール 東日本支部」からのお知らせ
            ~訪問の先生を囲んで~
*━━━━━*━━━━━* ━━━━━* ━━━━━* ━━━━━*





私は海が大好きです。
以前は自分のカヤックを車に乗せてどこへでも出かけて行きましたが、
残念ながら今は出来ません。なので、手っ取り早く海に出るには……
父と行きます!!! 

この間の連休中、釣りに行ってきました。
実家に帰ってメイを母に預け、朝4時に起きて父と出かけました。
車で1時間ほどの港から乗り合い船に乗ります。
父がこの船宿の常連で、仕事をしている時は毎週末に、
リタイアした今も、週に1〜3回ほど通っているようです。

d0258224_2239768.jpg
ちょうど、あおりイカのシーズン。
この日は終日雨の予報でしたが、風もなく穏やかな海でした。
カッパ2枚重ねに長靴の漁師スタイルで頑張りました!

魚探を見ながら船頭さんが出す指示どおりに通りに釣り糸を調整します。
「18」 ←水深18mまで釣り糸を下ろす。
「19」 ←さらに1m下げる。数分ごとに指示が出ます。
7~8秒ごとにグッと竿を上げて、疑似餌(写真左上)を泳がせます。
そして、近くにいるイカが抱きついて来るのを待つのです。
「上げて下さい」
あたりが無いと、すぐに船を移動します。
そしてまた、イカのいるところまで釣り糸を下げる……
上げたり下げたり、イカ釣りはけっこう忙しい。

「乗った」
船頭さんのアナウンスが聞こえると、
どこかで竿がしなっていて、イカがかかったことが分かります。
それを見て私も「あ〜この下には確かにいるのね!」と思えるのです。

「乗った」 ←私にもアナウンスがありました (*⌒0⌒)
と、思ったら最初上がってきたのは足が1本だけ (>_<)
途中でバレて逃げられました (-▽-;
2回めに乗った時は「ゆっくり上げて」とどなたかが教えてくれました。
水面から出る時に、船頭さんがアミでサポートしてくれます。
d0258224_2245416.jpg
この時は3杯。
4杯めのあおりイカをバケツに入れた時に、スミを勢い良く吐かれまして...
急いで退けぞったので顔にかかるのは免れましたが、
カッパとバケツ回りも中も、スミで真っ黒になりました (*_*)
あおりイカは大きいのでスミも大量です (T_T)
写真はブラシで洗った後に撮ったものですが、片鱗がバケツに……
危なかった~、でもイカも必死ですものね。

この日の結果は6杯! 父は5杯。
はじめて父(写真右下)よりも多かった ( ´艸`) フフ

d0258224_22494865.jpg
美味しくいただきました。
80歳の誕生日を迎えた父です。また海の上に一緒に行こうね!


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ


=================================
過去記事です。
2年前の秋、両親は心配していたと思います。
この後、不登校になった時はさらに......
父に、母に、たくさん話しを聞いてもらっていました。感謝しています。

不登校以前 家を離れて  →
by yotsuba0623 | 2012-12-03 23:28 |