<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

   
久しぶりに、メイとふたりで出かけて来ました!

もんじゃ焼きで有名な月島へ。何年ぶりでしょう♪
ネットでランキングを調べ、人気No.1のお店に行ってみましたが、
すでに長い列......すぐにあきらめて近くのお店に入る事にしました。
d0258224_161827.jpg
「チーズもんじゃ」が美味しかった〜
1種類食べて、残念ながらタイムリミットに (^_^;)
d0258224_1643953.jpg
辰巳で用事をすませ、神田の古本市とカレー祭りに行こうと言うと、
「月島で食べたい!」と、メイ。
「そうだね、一種類しか食べられなかったからね」

路地に入ったり、商店街を歩いて他のお店を覗いてみましたが、
結局、同じお店に入りました (*^^*)
d0258224_1655531.jpg
「もち明太子もんじゃ(+チーズトッピング)」と「ハンバーグもんじゃ」
これも美味しかった〜

何やらお店の前を通り過ぎた……???……
d0258224_168195.jpg
大きな亀が、おじいちゃんと散歩していました。
けっこう早足 (*≧m≦*)
この陸ガメくん(勝手にオスにしていますが)、17歳だそうです。

あぁ、出かけて良かった♪
美味しいものを食べて、空が広くて気持ちの良いところを歩いて、
メイと笑ってすごしたら、気分もすっきり晴れました〜♪♪

メイが「マークがとっても可愛い」と気に入ったこのお店の、
「みそラーメンもんじゃ」が気になるので、また出かけなくては (*^^)v



d0258224_2312939.jpg
追記
メイと行ったお店はランキング2位でした。そうとは知らず... (*^^*)



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑クリックで応援、よろしくお願いします \(*⌒0⌒)b♪
by yotsuba0623 | 2012-10-28 16:22 |
良いことばかりではありませんね。
サツキの「シー行き」はスッキリ終わりませんでした。


10月の連休に、
「来週土曜日、先輩達とAnからTDLに誘われたの!行っても良い?
 まだハッキリ決まってないけど」とサツキがとても嬉しそうに言ってきたので、私は行かせてあげたいと思いながら、
「お父さんに相談しておくね」と答えました。
ここですぐに母友にリサーチせず、夫の反応を予想せず ←失敗

連休最後の月曜日の夕食は、夫の得意料理「ロールキャベツ」。
サツキに「もっと食べろ〜。こうすると上手いぞ〜」と計5回……
「いらないって言ってるのにお父さん、しつこい!ヽ(`Д´)ノ!!!!!」
サツキ、久しぶりにプチ爆発…

次の朝、私はベランダで無防備に腰を曲げギックリ腰に ←大大失敗
夫にギックリ報告ついでに「きのうはサツキにすすめすぎたね。反発がでるまで言わなくても…」と話しをしているうちに、夫が不機嫌に。
日頃、サツキに言いたい事をガマンしていると言っている夫。私がいきなりダメ出ししたからか、地雷を踏んでしまいました ←ふ〜失敗

水曜夜、サツキから「シーに行くことに決まったの。行ってもいい?」
「あぁ、まだ話しをしていなかった (>_<) 」
不機嫌なままの夫と話したくない、腰も痛い、でも時間がない……
私が夫の部屋に行き、サツキの話しをすると、
「友達だけで行くなんてゆるさん!認められない!ウチはウチだ!」
と、聞く耳無し。もう少し柔軟に考えてくれるだろうと思っていましたが
甘かった…どれだけ心配かなのかを言ってきました。諦めさせたくはない
「今まで学校も部活も休まず頑張っているサツキを行かせてあげたい!」
そして、私がついて行くことでようやくOKが出ました。

サツキに「お父さんは友達だけで行くのは心配なんだって」と伝えると
「中学生なのにまだそんな事を言う?」大粒の涙がポロポロ……
お母さんがついていくことでOKしてくれたから。
うなずきながらも、しばらくポロポロ……

木曜日、母友から(サツキと仲良しの娘さんは同じクラス、部活は別)
連休にTDLに、同じ部活の1年生数人で行った話しを聞きました。
[4時半出発、始発に乗りTDLへ。21時に門を出る約束で行かせた ]
こんな遊び方を?と正直驚きましたが、早速、夫に話すことにしました。
ここからは、

1日経って夫の態度も軟化。友達だけで行ってよしとなり、
友人がこうしていたからと私が押しすぎたのか、
「こうやってなし崩しになって行くんだ。俺の言うことは何も通らない」
の発言が。 ←失敗

夫から話したいというので、帰宅時間とお金の事を打ち合わせ後

夫の部屋に3人、最初は良かったけれど打ち合わせにない話しを始め、
お金の事でさらにくどい感じになり、サツキの目から涙がポロポロ……
話し終わってから「お父さん、しゃべりすぎ」と言うと
「いいじゃないか、話しをしたって!普段話せないんだから!」
あぁ違うんです。簡潔に終わらせてほしかった... ←失敗、説明不足

金曜日夜、3人で帰宅時間の再確認 ←失敗、打ち合わせせず
夫、早く帰って来て欲しいと連発。サツキの顔が曇り口を閉ざしてしまう
結局、21時に私が迎えに行くことで夫が納得しました。
「楽しんで来てほしいんだよ。じゃ、はい!」と言ってお金を渡そうとしても、サツキは手を出しません。「な!楽しく行って来いよ!」
それなら気持ちよく送り出してくれたら良いのに……私とサツキの心の声
「ありがとう」無し、不機嫌な顔でお金を受け取ったサツキでした (>_<)


・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿

「お母さん、舞浜まで来なくていいからね。○○駅まで皆と帰るから」
そう言いながら、4時半、まだ真っ暗な中を自転車で出発して行きました

21時半、途中の乗り換え駅で合流できたらと思い、都心にいた私に
「駅に着いたけど、シーのコインロッカーの中に忘れものしたから
 取りに戻ってる」とメールが… (ノ゚ο゚)ノ 
戻った事でかなりの時間のロス、さらに舞浜で電車が来ないらしい (>_<)
私は最終電車の時間をメールで送りながら一足先に○○駅へ。サツキ達は
乗り換え駅で準急最終に間に合わず、各駅で○○駅に着いたのが0時半。
Anの家をまわりながら帰宅すると1時過ぎでした (>_<)
(夫からの確認の電話は一度もなし。ふ〜 すでに zzz)
サツキは眠い〜と言いながら、今日の出来事をいろいろ話してくれました
次の日曜日は、朝からお弁当を持って部活動へ行きました。

・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿


もちろん、このままでは終わりません。
ここからは夫と私のやり取りですが、数日間ヒートアップが続き、
「俺が何を言ったって好きにするでしょ?行くなって言ったって行くよね
 それだったら好きにすれば?って言うしかない」
最後に、こう言われてしまいました…… ←あ〜も〜失敗



今回の反省はたくさんあります。
[夫に何か伝えたい時は、お酒を飲みながら簡単に]が、
わが家のルールですが、なかなかその機会を持てずにいました。
今回たくさん話しをしましたが果たしてどれほどの事が伝わったでしょう
冷静に話し合いができるタイプではありません。すぐに声が大きくなり、
言葉を選ばず投げてきて、そしてすぐに忘れてしまうので困ります。

言葉は軽いものではない。ひと言、ひと言が刺さって残るのに……
今回は古キズが少しズキズキ‥(/_;)
あ、腰も‥(/_;)


・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿・‥…━━━ ✿

わが家は、TDLに娘達を連れて行くのは夫でした。
私は2回のみ (╬`∩´)
サツキが急に友達と行くと言い出して、寂しかったのもあるでしょう。
これから、夫の心配に思っている事、考えられる危険性、回避方法など、
家族で話し合う時間を作ろうと思っています。
喜んで見送る事ができるよう、そろそろ準備をしないとね、お父さん!!



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑クリックで応援、よろしくお願いします \(*⌒0⌒)b♪
   
二学期になってから、メイは学校の宿題をやったりやらなかったり。
音読は一度も読んでいません。
宿題はいつもは夕飯後に進めています。
自室に入った後なんだか静か……覗いてみると、床で寝ていたり (>_<)
ドリルを学校に置いてきてしまって、できなかったり (-_-;)
テレビを見ながらでもできるから!と言い張って食卓で広げるけれど、
結局、終わらないないとか... Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ムキー

──── やらないで行ったらどうなるの?
「長休みの時間や、昼休みにやって出せばいいから」
──── 友達はどうなの?
さーちゃんは半分半分。
はーちゃんは、国語はやるけど算数はやらない。
──── どうして?
かけ算と割り算が難しいって言ってやってこない。
──── そ、そう……あーちゃんは?
グッジョブ!
──── きちんとやってくるのね。隣の席の子は?
Tくんね、4年生になって一回もやって来ない。

あぁ、なるほど...
まわりにやってこない子がいて、その日に済ませて提出OKなら、
「まぁ、やって行かなくてもいいや〜」となるのかな、と思いました。

11日(木)
メイの担任は30代後半、物腰の柔らかな男の先生です。
クラスでの様子を伺いたいと思い、夕方、学校に電話をしました。
「今日、算数は出してきましたが、国語は出ていません」> <;)ノ
「音読は毎日ではありませんが宿題にしています」> <;)ノ
不登校の経験があるメイに、優しい対応をして下さっているようでした。
まわりの友達の影響も大きいのかもしれません。でも、登校が安定している今、皆と同様に、もう少し厳しくしていただいても大丈夫です!
と、お伝えしました。

その日の宿題を、メイはやって行きませんでした。

12日(金)
夕方、はーちゃんが遊びに来て、
「今日、メイちゃん、先生に怒られてたね〜」
──── え?そうなの? 
「Tくんと二人で怒られてた。先生、いつもすぐ怒るんだもん」
メイはニヤニヤしながら、チラッと私のほうを見ました。
──── そうなんだ〜 
「そう、宿題やっていかないとすぐ怒るの」
──── メイね、2学期になって、音読を一回もやってないんだよ。
「えー、そうなの?それでよく怒られなかったねー!」
──── ホントに、どうして今まで怒られなかったんだろうね〜 (*^m^*)

その後、メイは……
毎日の宿題を、キチンと済ませています。
音読も、ようやく始めました!
d0258224_036976.jpg
初日、サインの欄にスタンプを押そうと用意していたら、
「これを描いてほしいの」とチョコクッキーの缶を持ってきました。
「今日はこれね!」と、毎回リクエストがあります。
スタンプのほうがずっと楽なんですけど!
さてさて、メイの宿題、今後はどうなるでしょう?


o☆*.。+o★*.。+o☆*.。+o★*.。+o☆*.。+o★*.。+o☆*.。+o★*

この缶はサツキからメイへの、ディズニーシーのお土産です。
実はこの「シー行き」で、久しぶりに家の中が揉めまして (^_^;)
「友達だけで行くのはゆるさん!」と怒る夫と、
涙ポロポロのサツキの調停役をやっておりました。
私は腰が痛いのに!!! ふぃ〜


=================================
過去記事です。

不登校以前 夫婦のこと  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑クリックで応援、よろしくお願いします (^o⌒*)/
by yotsuba0623 | 2012-10-22 00:59 | メイ-小4

私がお友達から教わって、作ってきたミニサンダルネックレスと、
メイに、と思って購入した色違いのキットを一緒に見せると...
案の定、すぐに飛びついてきました (*^^*)
作るポイントをいくつか伝えると、さっそく自室へ持って行きました。
d0258224_15145353.jpg
これは私のですが、同様に丁寧に書かれた作り方付き。
d0258224_1516151.jpg
可愛いのが出来た~
あ~面白かった!
今度、作りに行くとき教えてね!
学校休んで行きたい!!

はい?今なんて? o(・_・= ・_・)o

そう言いたくなる程、楽しかったということね (*^^*)b

本を見ながら物作りするのもいいけれど、メイの様子を見ていて、
何か人に教わるのも良いのかも…と思いました。
友人Mさんのキッズフラワー教室のブログを、メイと一緒に見ました。
今までの作品を見ると、メイの目がキラ〜っと輝いた!!
タイミングも良く、早速「お試し」に行ってきました。
d0258224_15174492.jpg
今回はハロウィンのミニアレンジ。
グルーガンで、リボンや、葉、木の実を好きなようにつけていきます。
メイはハリネズミのキャンドルを中心に、シンメトリーに作っていました
ずっと集中してやっていたそうです。
言葉少なく…いえ、初めての場所でひと言も発していないのかも…(^_^;)
帰り際に「月に一回、今日のようなクラフトと生け花を交互にやります。
クラフトだけではなく、お花の勉強もね」とお話しがありました。
帰りに自転車に乗りながら、メイは「やってみたい!」と。
他のお子さんの作品を見ながら作業できるのも、楽しかったようです。

帰宅してすぐに、持たせてもらったドングリや実をグルーガンで追加して
ついでに顔も描いていました。ちょっと困り顔のカボチャの出来上がり。
今、メイの机の上に飾ってあります。
d0258224_15185644.jpg
サツキとメイが学校へ行けなくなったときに、子供の心のことに詳しい人がいるから相談してみたら?と紹介されて会ったのがMさんでした。
これも不思議なご縁。それからずっと仲良くしていただいています。
今年はブルーベリー摘みにも一緒に行きました。
障害を持ったお子さんの通所施設でお仕事され、生け花の師範でもあり、
お花が大好きなMさんに、メイがお世話になることになりました。
お花の名前とかバランスなど、学ぶことはたくさんありそうです。
クラフトでは、毎回楽しく物作りできることでしょう。
このシンメトリー(左右対称)が崩れていくのが楽しみ (*^^)v
もちろんメイも、次回の生け花をとても楽しみにしています。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑クリックで応援、よろしくお願いします (^o⌒*)/
by yotsuba0623 | 2012-10-10 15:27 | メイ-小4

先週、中間テストが終わりました。
テスト期間中の3つの出来事です。


ボランティア活動に初参加 ──────────***

部活動がお休みになる初日の土曜日と、テスト最終日の放課後の2回、
サツキは、ボランティア活動に参加していました。
最初は、お祭りの子供御輿について歩くお姉さん。
「吹奏楽部員として全員参加」という話しだったのに、
前日になって休む人が多いと分かって、なんだかソンした感じ (`Д´)ノ!!
2回めは公園の掃除。
テスト終了後、帰宅して体操着に着替え、間に合わないーーー(`Д´)ノ!!
とドタドタ、ドスドス大きな音を立てながら再登校。
二回とも「ホントは参加しなくない」オーラいっぱいで行きましたが、
それぞれお土産をたくさんいただいて、帰った時にはすっかり上機嫌に。
部の先生や、担任の先生とのやりとりを面白おかしく話してくれました。
半強制的とはいえ、なかなか体験できないボランティア活動は、
良い経験となったことでしょう。


音漏れ ──────────***

サツキは以前、ARAS○Iを応援していました。
実は私も… (*^^*)
娘がファン → 次に母が、世間で良くあるパターン通りです。
コンサート = テスト前だけど部活動が休み!!!
期待して応募したのですが残念ながら落選でした。
それなら「音漏れ」にと、帰宅後着替えて友達Anと一緒に出かけました
聞こえてくる音、歌、歓声に耳を傾けながら、まわりをぐるっと歩きます
途中のグッズ売り場でサツキはポスターを2枚(先輩の分も)購入。
d0258224_17334852.jpg
静かで音が良く届くここに立ち止まって、数曲楽しみました。
 ♪〜 天に届け 舞い上がれ Oh Yeah! 〜♪
サツキとAnは歌いながら手に振りをつけて踊っていましたよ。
この向こうにARAS○Iのメンバーが!と思うだけで充分楽しい♪

家を出る時「9時に帰ってきたい。勉強しなくちゃ」と言っていた通り、
この後あっさりと会場を離れ、帰宅後、少しでしたが勉強していました。
後日、部屋のポスターを張り替えたり、
以前良くみていたARAS○IのコンサートDVDを見たり、
サツキのARAS○I熱が、少し戻っているようです。


行ってきます! ──────────***

中間テスト初日、夫が嬉しそうに言ってきました。
「朝、サツキがオレに行って来ます!って言ったんだよ
 部屋のドアをわざわざ開けて!!!」
「今日は何かあったのか?」と不思議そう…… (*^m^*)

2学期になってから、二人を送り出した後に食卓に着いていた夫。
一緒に食べたとしても、終わったらすぐに自室に引き上げていました。
昨年の復学の日は確かに「行ってきます!」が聞こえてきました。
その後は……記憶にありません (>_<)
最近、私には時々言っていましたが、夫には???
「サツキには言いたい事は山ほどある。でも言わないようにしている」
と、夫 。「音漏れ」も、渋々でしたが許可してくれました。
細かい干渉を避けた事が、今回のひと言に繋がっていると思います。
父と長女も、少しずつですが良い感じになっています。


肝心のテスト勉強は、ゆる〜く進めていました。
もう少しやる気になったらグン!って伸びそうなんだけど……
「数学は頑張ったんだよ!空欄無し。いや、一個あったかも」
「社会は空欄だらけで〜」
「漢字は大丈夫だけど、百人一首を覚えるなんて無理だし」
色々と言っていましたが、今日あたり持ち帰ってきそうです。


10月中頃、市民祭りで吹奏楽部の演奏があります。サツキが踊るとか...
「来ないでね」と言われたら、変装してでも見に行きたい私 (*≧m≦*)
終わり頃には、合唱コンクール! 
一学期中頃に、友達とふたりでピアノの伴奏に立候補したそうです。
やらないつもりでいたけれど「誰も手を上げなかったから」と...
少々心配ではありますが、今のサツキならきっと大丈夫!



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑クリックで応援、よろしくお願いします (^o⌒*)/