<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

    
1学期は家と学校のトイレにこもっていたメイでしたが、
2学期になると「行きたくない」と言って泣くことが多くなりました。
なんとかランドセルを背負わせて、自転車の後ろに乗せて行きました。

でも、校門で動きません。動いたとしても、その先の玄関でまた動かない...
先生に迎えに来ていただくことが増えました。


*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*
その頃のメモです

9/1日  行きたくないと泣く
2日  泣く サツキ休み
3日  今日も行きたくないと泣く
6日  校門から動けず サツキ午後から
7日  校門手前でバイバイ
8日  公園でバイバイ
9日  交番でバイバイ
14日 遠足
〜16日 Yちゃんと行ってくれた
17日 遅刻
21日 3時間め〜 サツキ休み
22日 1時間め途中から父と 
24日 1時間め途中から サツキ給食〜 朝二人とも父と言い合いに


この後も、同じようなことが続きました。

腹痛→病院へ「学校へ行きたくない」と言うので→家へ→給食から登校
という日もありました。

でも、行ってしまえば笑顔で帰ってきます。
とにかく行かせなければ、と思っていました。


___________________________________________________________
市の教育相談
担当は私よりも少し若い女性の方でした。
娘達の今まで事を話し、夫とのことも話しをしました。
ゆっくり話しを聴いてもらえるだけでありがたいと思いました。
「何か気を付けることはありますか?」の問いに、どうすべきと指示は出ませんでしたが「今のままで」か、最後に以下のようなことを言われました。
9月  別々に暮らすことが決まってから、ふたりに伝えた方が良いです。
    不安を与えないように。
10月 体調が悪いことを疑わず、本当に悪いのだと受け止めてあげて下さい
曜日を決め、一週おきに通い始めました。
by yotsuba0623 | 2010-10-31 01:01 | 不登校以前
   
北海道から帰った次の日の始業式は普通に登校。
でも、次の日は体調不良を訴え、遅刻していきました。
週明けには必ずお腹や頭が痛いと遅刻するようになり、時には休む事も...
夜中に激しい腹痛を訴えることも増えました。

塾の宿題は相変わらず手につかない感じですが、休まずに行っていて、
近くの中高一貫校の文化祭や公開授業を見に行きました。

そんなある日、
「合唱団、友達と二人で一緒にやめようと思って話しているけど、
 先生(音楽の)が認めてくれないの。
 何度も職員室に呼び出されてしつこく何でやめたいか聞かれるのがイヤ!
 お母さん、手紙書いて」
と言ってきました。

体調が良くなかったので、辞めることを認めてもらえるよう書きました
数日後「先生に手紙を渡したけど、読まないで返してきた」と言います。

後日、泣きながら帰ってきました。

一緒に辞めようとしている友達や、他の子に電話で聞いてみたところ、
ピアノの伴奏のことで、皆の前で先生に厳しい調子で言われ、
先生を睨んだあとに泣いて帰ったと......
担任の先生と、その後音楽の先生と話し、合唱団を辞めることにしました。

書き方とそろばんも辞めました。
でも、ピアノとモダンバレエは続けていました。
by yotsuba0623 | 2010-10-29 01:01 | 不登校以前