カテゴリ:サツキ-中1( 20 )

  
春は別れの季節ですね。
先輩方を送った後は、1年間お世話になった部活動の先生とのお別れです。
30代後半の男性、穏やかな感じのK先生でした。

吹奏楽部の指導ができる産休代替補助教員がなかなか居なかったそうです。ようやくK先生に依頼でき、「1年間だけ」という約束で来ていただいていると、最初の部活の保護者会の顔会わせの時に副校長先生からお話しがありました。
「面白い先生なんだ~」
「今日はこんな話ししてたよ~」と、時々話題になりました。
サツキの話しぶりで、信頼しているのは感じていました。
何人もの講師の先生が頻繁にレッスンに来て下さったり、
先生からも熱心に指導していただいた1年でした。


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇


先日、吹奏楽部1年~3年の保護者で「先生を送る会」を開きました。
直接お話しを伺うと……とても面白い経歴をお持ちの方でした。
音楽が大好きで色々なお仕事をされているのが伝わってきました。
大きく回り道をして、子供達に教えるところへ辿り着いたのだそうです。

「サツキはいろいろあって……上手くスタートできるかどうか心配していました」と言ったとき、先生は何度も大きく頷いていらっしゃいました。
その時に、不登校だったことをご存じなのだろうと思いました。
K先生の元で部活動をスタートできたこと、良い先輩や同級生に囲まれて
こうして1年間楽しく過ごせたことを感謝していますと、
お伝えすることが出来ました。
3年生の保護者の方からは、最後の数ヶ月をご指導頂いたことの感謝と
1〜2年生からは1年だけでなく、もっとみて頂きたかったの声多数!!

先生はサツキのことを……
点呼をとっている時、ハイ(^o⌒*)/、ハイ(^o⌒*)/、ハイ(^o⌒*)/と、
みんなからは明るく返事が返ってくるのに、
サツキのところでいつもガクっと下がる。
↓↓↓↓↓ハイ (~。~)↓↓↓↓↓
「テナーかバリトンか!!!」な調子だったそうです。

すみません~、ホントに愛想の無い娘で (>_<。) 
猫背(部活を始めてから随分と良くなりましたが、まだ少し丸い)で
ボソッと返事している姿が目に浮かびます (>_<。。) 


d0258224_1156046.jpg
三送会の直前にサツキが「吹部のTシャツストラップ作れる?」と言ってきたので協力することにしました。先生が作って下さったお揃いのTシャツを写真に撮り、大きさを合わせてプリント →型抜き →前後を合わせて型入れ。夜中にふたりで作業して、K先生と卒業する先輩に渡すことができました。先生はこのストラップを喜んで下さっていましたよ (^_-)☆


◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇


サツキは昨日、先生の荷物整理のお手伝いのために学校へ行きました。
「信じられないくらい物がたくさんあったよ~」
お別れに名刺をいただき「メールするように」と言われたそうです。
というのも、2~3ヶ月前からサツキのフルートの購入を考えていて、
その相談をさせていただいていました。
講師の先生に選定をお願いできるとか。
この事でもう少しの間お世話になりますが、
大切な中学校生活スタートの1年間、本当ありがとうございました!
…… K先生との出会いに感謝しています。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとしていただけると嬉しいです (*^-^*)ゞ

3学期 ─── 欠席「1」で修了しました!+:。゚.+:・ .+:。゚.+:・ .+:。゚.+:
(今学期は遅刻「4」、早退「1」という数字もついてしまいましたが)
1年を通して欠席「1」というのはとても嬉しい〜 +:。゚.+:・ .+:。゚.

吹奏楽部の活動も積極的に参加して、
前期後期とも生活委員、合唱コンクールのピアノの伴奏も頑張りました!
美術と技術の作品が、市の作品展に選ばれて展示されました。
といっても事後報告なんですよ、この娘ったら (-ω-ll)。
1回は母友情報があったので急いで見に行きましたが、
2回めは見られませんでした。

成績は、音楽と美術が良い感じ (*^^)v 
そして体育が苦手なのはそのまま数字に表れています。
サツキは「2年生になったらもっと勉強ガンバるから!」と……
そうだね、もう少し頑張ってほしいな~

d0258224_1449275.jpg

先週の卒業式は、
門出のことばをつなぐ4人の最初の人が涙々で読み上げたので、
卒業生・在校生・保護者が皆、もらい泣き。
「退場!」の声がかかってから、男子が突然、
「○○先生、怖かったけど大好きでした!」と叫び、
その後次々と同じように
「△△先生、ありがとうございました〜」と延々と続く素敵な式だったと
話しをしてくれました。

*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*

次の日は、吹奏楽部の三送会。その前夜にサツキは、
同じフルートの3年生の先輩ふたりに手紙を書いていました。
(先輩への手紙 →
下書きがそのまま置いてあったので読ませてもらいました (*≧m≦*)
卒業式の予行演習で、先輩がみつけてくれて手を振ってくれた時に泣きそうになったこと、先輩の後輩になれて良かったと書いてありました。
三送会が終わった夜に、今度は先輩からいただいたお手紙が広がっていたので、またまた読ませてもらいました (*≧m≦*)
サツキの練習に取り組む姿勢、一緒にいると楽しくてたくさん笑った等、
○○○(サツキを愛称で呼んでくれていました)が後輩で良かったと……
この先輩方との出会いはサツキにとってどれ程大きかったかを、
改めて感じました。

サツキがカメラに撮ってきた写真も見ました。
先輩と並んでピースしていたり、パートごと、全員での記念写真も (*^^*)
「前からそっくりって言われていた先輩、どう?似てる?」と見せてくれた写真には、まん丸顔のふたりが!
おでこを出して耳の下でゆるいツインテールに、そして同じポーズ!!
私がみても、目も口元もそっくり!よく似てる~~~~~ o(≧ω≦)o 
世の中にそっくりな人が3人いるそうで、間違いなくひとりがここに♡

*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*

サツキは毎日、部活動に行っています。
そして夕方からは、高校の定期演奏会巡りをしています。
卒業した先輩が演奏していたり、これから先輩が行く高校へも。
疲れて帰宅して早々と寝てしまいますが元気です。

d0258224_14495710.jpg

サツキとメイが揃ってこのように頑張ることが出来ました。
一昨年の復学以来、順調に継続登校できています。
来年度もどうかこのまま……
お世話になった上野先生と訪問のS先生には、
二人のことと、感謝の気持ちをメールで送りました。
お返事が嬉しくて、小躍りしている私です (*´ω`*)


今年は木蓮・コブシ・桜も何もかも、いっぺんに花が咲きました。
外に出ると見上げてばかりですが、ジンチョウゲ・ユキヤナギ・レンギョウなども咲いてきれいですね。
まだ少し空気が冷たくて、光が明るい今の季節が一番好きです。

更新が途切れてしまったり、なかなか過去記事が進まなかったりではありますが、これからも二人のことを書いていけたらと思っています。
今日もブログを見に来てくださってありがとうございます♪



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとしていただけると嬉しいです (*^-^*)ゞ


クラスメートがスキー教室へ出発する頃には、元気になっていたサツキ。
月曜日に治癒証明が出て、火・水曜日は昼ごろに登校して行きました。
出欠をとり、宿題提出のみですぐに帰ってきたのですが、
サツキとMaoの他にも数人いたそうです (^_^;)



d0258224_1356146.jpg
これを作ったのはメイではありません。
何を思ったのか、サツキが突然アイロンビーズを始めまして (*^^*)
ara○hiの「君僕」から(ひとりは下↓に)。
これはネットに上がったのを見ながら作っていました。
今度は録画やDVDをリピートしながら、セ○ゾシリーズで作り始め……

d0258224_13573164.jpg


レモンくんのゲージを置いていたところをきれいに片付け、
素敵に飾り付けしたりして、

d0258224_1359303.jpg


後半は、暇、ヒマーの声は聞こえてきませんでした。


今回のお休みの前半、
サツキとリビングで一緒に過ごしていると……

窓から入る光、季節もあの頃と同じ。
2年前は毎日こんな感じだったな……

時々、そんなことがふっと湧いて来て、その度に何だか居心地悪く感じて
しまい、私はキッチンに立ったり自室に行ったりしていました。

後半はサツキが家にいることにすっかり慣れてしまいましたが、
お休み10日間は長かった〜 (*_*)
木曜、金曜日と元気に登校した!と、思ったらすぐに3連休 (-ω-ll)
サツキは3日ともお弁当持ちで部活です。
入学式で演奏する曲を練習しているそうです。

家に帰ると、相変わらずアイロンビーズでセ○ゾシリーズ作成続行中。
そろそろテストを見据えて、勉強するといいのに......と思うのですが、
想定外のスイッチがONになりました (^_^;) 



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援をありがとうございます (*^-^*)ゞ


サツキの一週間です。

先週の土日、先輩が出るアンサンブルコンテストの応援へ行きました。
朝から夕方まで、たくさんの人がいる会場に友人Maoとずっと一緒でした
d0258224_2535093.jpg
私が土曜日に行ったレストラン下のパン屋さんの大きなクッキー、
サツキとMaoに1枚ずつ買ったのを、サツキは喜んで持って行きました。
夜ごはんも一緒に食べたい!という程、今、仲の良いふたりです。


月曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
インフルエンザによる休みが増え学級閉鎖に、1時限のみで帰宅。
「暇、ヒマーー、何か面白いことない?」と度々私に言ってきて、
「あーヒマ、学校に行ってるほうがずっとマシ、早く学校行きたーい」
嬉しいひと言が聞けました (*^m^*) ムフッ


火曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
お昼前に起きて、しばらく3DS、宿題を少し。
その後、好きなグループセ○ゾの曲の耳コピ*を始めました。
( * 曲を耳で聴いてコピーする → 楽譜を起こす)
夜「ノド痛いかも」(・ω・; エッ?
「Maoが昨日の朝、早退して、メールの返事がないんだ」(・ω・;|| エッー!

水曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
遅く起きて、耳コピ。
夕方、ようやく宿題をやる気になりました!
毎日熱を計り記入する用紙があることに気づき、計ってみると、
37.1度 → 2時間後 37.5度「ご飯食べたすぐ後だからだよね!」
咳をした後は「今のは気のせい!大丈夫大丈夫、行けるよねっ」
サツキは心配を打ち消すように、明るくふるまっていました。
夜、36.5度。

木曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
学級閉鎖明け。
朝、36.0度 ヽ(≧∀≦)ノ やった、さらに下がった!
咳止めが欲しいのと、やはりインフルの検査は必要と思い病院へ行くと、
検査結果を待っている時に隔離部屋へ行くように言われ…… Σ(・ω・;|||?
「A型です」
平熱なんです!食欲もあるし、本人いたって元気ですが??
水曜日に発熱しているので、治癒証明を出せるのは月曜日とのこと。

日曜日からのスキー教室は参加できなくなりました。 

帰宅するまでサツキは私とは並ばず、一歩後ろを歩いていました。
というのも「パソコン、テレビ、ゲームは無しね」と言った時に、
「今までずっとヒマだった。熱もないのに?そんなの我慢できない!」と
泣き出してしまったのです。確かにそう……
行けなくなったことのショックと、更にまた1週間の休みです。
「無しね」と不用意に言ってしまったことを反省しました。
帰宅後「今回は行けなくなってしまって残念だったね」のあとに、
熱もなくて元気そうだからパソコン、テレビ、ゲームの制限はしないけれど
控えて欲しいと思ってる。熱が上がったら無しね。
それから、メイと同じ部屋に居ないように、と伝えました。

夜、二晩お風呂に入っていないから、入りたいと言ってきたので
軽くなら、とOKしましたが、出た後に計ったら38.0度。
サツキ自身、とても驚いていました。私も甘かったとまたまた反省 (>_<) 


金曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
高熱。

土曜日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★☆★
平熱に。


スキー教室は予定通り、日曜日早朝出発だそうです。
サツキと同じように行けない子が、クラスにもうひとり……Maoでした。
月曜日に発症したけれどなかなか熱が下がらず、長引いてしまったとか。
「ふたりして○○でもらって来てしまいましたね」と部活動顧問の先生。
あたたかい励ましのお言葉をいただき、サツキに伝えたら、
表情がぱ〜っと明るくなりました。


行かせてあげたかったな、初スキー♪


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

旅行代金は少しですが戻ってきます。
夫と相談して、その中からサツキが希望したセ○ゾのサマリーDVDを購入、
持っていく予定だったお小遣いはサツキに渡す事に決めました。

それを伝えると、元気になりましたよ (^_-)☆

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援をありがとうございます (*^-^*)ゞ
   

サツキ、13歳になりました!

 夕飯はビーフシチューがいいな。
 ケーキはアップルパイ、お母さんが作ったのじゃなくて
 お店で買ったのにして! ←正直すぎ‥(-_-;)

朝から準備していたのは夫。
「男の料理」を引っ張り出してきました。
  女達よ黙ってみていろ
  男の料理に口出し無用だ!
と書かれている昭和の香りいっぱいの本です。

はい、今日はお任せしますので存分に。
d0258224_18243293.jpg
夫作、ビーフシチュー。
サツキ6時45分に帰宅。約20分程の間にお代わりもして、
バタバタと急いでピアノのレッスンに行きました。

d0258224_18255821.jpg
ピアノの先生とお喋りに花が咲いたのでしょうか。
帰ってきたのは9時過ぎで、それからケーキタイムとなりました。


でも……

数字ローソク13は数に入れないと言い張る夫と、
数字ローソクも入れて13本!の私達3人と分かれ、
夫の意見は却下になり……

テーブルの角、遠くから火を吹き消したくてフーフーしているサツキに
 いつまでやってんだよ!
と言いつつ自ら息吹きかけて火を消してしまうし……サツキ怒ってました

カットしている私に、
 とっとと切れよ!

紅茶を注いで下さいとお願いしたら、サツキに
 手、どかせよ!
 イヤ
 どけ!
 お父さんが少しずらせば良いでしょ!!
の後に雑に注いだものだから、こぼれるこぼれる……


夫のいらち*は相変わらず、それさえなければ素敵な時間だったのに〜
( *大阪弁 すぐいらいらする人、気が短い人)
朝からビーフシチューを作って、
都心までアップルパイを買いに行った夫。←(驚き!!)
なのに締めが甘すぎです (-▽-;)

でも、とても美味しかったから、
お父さんの気持ちはサツキに伝わった……かな?


サツキ、13歳おめでとう〜 (*˘︶˘*).。.:*♡,


プレゼントは、昨年12月のar○shiのコンサートチケットでした (^_-)☆



=================================
過去記事です。

不登校中 安定期  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援をありがとうございます (*^-^*)ゞ

d0258224_1515513.jpg

サツキは3連休とも部活、昨日も朝から出かけて行きました。
降っていた雨が、ふと気づくと大きなぼた雪に変わっていて、
あたり一面の雪景色に・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴


「メイ、雪だよ!起きて!!」
それまで寝ていたメイも飛び起きた (*^m^*)


さらに積もる雪・雪・雪 ・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴・*:*・∴
サツキの部活が早めに終わるかな?と思っていましたが、
真っ暗になっても帰ってきません。
その頃には雪が雨になり、風も冷たくて。


迎えに行ってみようかな……?

不登校以前だったら、すぐに準備して向かったと思いますが、
復学以後、送り迎えはしていません。
行っていいのか、行かないほうがいいのか …… 30分じっくり考えて、
サツキの通学途中にあるコンビニに買い物に行く事にしました。
そこで会えたらいいな、会えなかったら帰った来よう。


長靴のくるぶしあたりまで雪があり、
それも雨が降ったためにグズグズで足を取られて歩きにくい (>_<。。)
7〜8分でコンビニに到着。買い物カゴを下げていたら、
遠くに水色の傘をさしたサツキの姿が見えました。
今朝、履いていった短い長靴で、苦戦している模様。
片方脱いで中を出しています。あ〜あ、ずぶ濡れなのね (^_^;)
歩き出した時に手を振ってみるとすぐに気がついて笑顔で走ってきました


丸顔のほっぺたが真っ赤っか (*≧ 艸≦)

 肉まん食べていい?
 これとこれね

買い物カゴにお菓子を放り込んできました。

帰り道、サツキは肉まんを食べながら、
 クラとパーカスの講師の先生が来ていたから終わらなかったの。
 雪の中、来るの大変だったみたいよ。
 みんなで雪合戦したんだ〜
 Mao(最近一番の仲良し?)が早退したからひとりで帰ってきた。
 公園の中は足跡もなくて雪が深くて歩きにくくて~ (>_<)
 肉まん買って帰ろうって決めてたの、買ってもらえてラッキー♪

途中のコンビニは、30分の長い道中にひと休みできる場所のようです。
色々な話しが聞けて私もラッキー (*´∇`*)



=================================
過去記事です。

不登校中 それぞれの……  →
     サツキ 診療内科へ  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援、ありがとうございます (*^-^*)ゞ
  
ハムスターのレモンくんのことを過去記事でアップしたばかりですが、
急にお別れすることになりました (;_;)(→



不登校になってすぐの頃、わが家に来たレモンくんを、
サツキはとても可愛がっていました。

一週間ほど経った頃、早朝から「レモンくんがいない!」と大騒ぎに。
ゲージのフタの締めが甘かったために、あっさり脱出したようでした。
家中探したけれど見つかりません。暗くなった頃にテレビも明かりも消していたら、冷蔵庫の近くをノコノコ歩いているのを発見!ほこりだらけで灰色になったレモンくんをサツキは大事そうに手に包んでいました。

眠れない夜は、よく手に乗せていました。
復学支援が始まってすぐ、サツキが本当に修学旅行に行きたいのかどうかを確かめることができたのもそんな夜、レモンくんを囲みながらでした。


手乗りハムスターレモンくん、仕草が可愛くて……
d0258224_1575849.jpg
わが家にとって、とても大切な2年間を一緒に過ごしてきました。



先日、私の実家に帰った時のこと。
電車が混んでいて座れなかったので、膝掛けにくるんだレモンくんが入った紙袋を、網棚に乗せました。まもなく、私の前に座っていたお姉さんが何かに驚いて振り返りました。見ると窓枠にレモンくんが!!!
「あ!すみません、うちの子です」と慌てて手を伸ばしました。
キレイな方をめがけて落ちたのかも (*^^*)b
網棚を歩いて遠くで落ちていたらそれっきり、はぐれてしまう所でした。


あれから数日、サツキの誕生日まであと1週間という日の夕方……
私がレモンくんが動かない事に気がついてすぐに、サツキが帰宅。
サツキはまだ温かさが残るレモンくんを掌にのせて、泣いていました。

次の日、部活を休んで早く帰ってきたサツキは、
柔らかい白菜の葉に、ビスケットやひまわりの種と一緒にレモンくんを包み
夫が敷地内に掘った穴にそっと置いて、手で土をかけ……
涙ポロポロポロ
ゆっくりお別れしていました。


d0258224_1584166.jpg
        ずっとサツキを見守ってくれてありがとう。


*━*━*━*━*━*━*


夫も、お別れの時に泣いていました。

*━*━*━*━*━*━*


サツキは大丈夫です。
公開授業の今日、「行って来ます!」と言いながら元気に登校しました。

*━*━*━*━*━*━*

私は……なんだか寂しくて (;へ;)



=================================
過去記事です。

不登校以前 メイのハムスター、そして... 小2-1月  →
不登校中 悲しくて...  →
不登校中 学校への連絡  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援をありがとうございます (*^-^*)ゞ
   
少し戻って冬休み中の事ですが......

*--*--*--*--*

サツキの携帯電話は10分以内の会話は0円。
10分こえてから通話料がかかります。
会話中「あ、時間だからかけ直すね〜」とやっています。
9〜10月は0円。
11月は超過分1000円以上になり警告を入れました。
12月は90円。
1月になって、1時間以上の長電話が多く心配になりました。
10分で切っている様子もなくてつい、
「ね、サツキ、ちゃんと時間計ってる?」
「言われなくても計っているからっヽ(`Д´)ノ!!!!!」

後になって通話記録を調べてみたら、超過80円。許せる範囲でした。


*--*--*--*--*

伊勢一家と、1日と一泊を一緒に過ごす予定だったのが、
急きょサツキだけ次の日もSちゃんと一緒に過ごす事になり、
また、聞いてしまいました。
「まる2日一緒に遊ぶことになったけど、宿題大丈夫なの?」
「大丈夫だから!今までやってたの、見てなかったのっ ヽ(`Д´)ノ!!!!! 」


*--*--*--*--*

コンサートから帰った夜に書き初めをして、
すずり、筆、なにもかもそのままにしてありました。
次の日もずっとリビング中、墨汁の匂いがします。
片付けてほしいと伝えましたが、そんな時間もなくバタバタと部活へ。
いつもならそのままにするのですが、つい、すずりを洗いついでに筆も…
始業式前夜、
「名前書いて終わらせよう〜」 ←しまった、終わってなかった (>_<)
「えーーーーなんで小筆洗っちゃったのーー!もうやだーーー」
涙ポロポロ (TwT)(TwT)(TwT) となりました。
洗ってフサフサした小筆では書けないと言います。
今回はお母さんが余計なことをしたね。ひと言、素直に謝り、
近所のスーパーが開いている時間だったので、買いに行きました。
(借りにサツキが自分でやったなら、絶対に行きませんが)


紅白の時、夫に向かって「もー!!!○○だって言ってるのに!!!」
立ち上がって両手でテーブルを何度か叩き、顔を伏せて泣いていました。
ここまでサツキが大声を上げるのは、しばらく無かったことでした。
夫がサツキの話しをしっかり聴いていたら、回避できたと思います。
次の日も素直に出かけられたはず。
その後のことも、私がサツキを信じてお口チャックできていたら、
小さい反発も涙も出なかったでしょう。

紅白がきっかけで、感情が揺れやすくなっている?
復学した頃のサツキのようです。
実は最近、友達Anからの電話がありません。
あれほど毎日あったのに…そのあたりも関係あるのかな…
でも、心配し過ぎはいけませんね。

余計な手出し・口出しせず、サツキを信じて見守ることに (^o^)b


=================================
過去記事です。

不登校中 サツキ 冬休みが明けても  →
不登校中 サツキのハムスター  →
不登校中 起立試験など  →




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑いつも応援、ありがとうございます (*^-^*)ゞ

おめでとうございます(遅いですね、大汗)
今年もよろしくお願いいたします。
なかなかパソコンに向かう事ができず、ご挨拶が遅れてしまいました。
いつもここへ訪れて下さって、ありがとうございます。


わが家はというと……
紅白を、仲良く家族皆で見ながら年越しを、と思っていたのですが、
父とサツキで揉めまして、父は自室へ行き、サツキは涙ポロポロ…… (TwT)
ビミョーな年越しとなりました。

元旦の朝、サツキは起きて来ないで食事の席にも着きません。
夫の実家に行く時に、黒いロングパンツのホコリが気になるからと、時間をかけて自分で取っていました。
文句を言いつつ、時にはそのパンツを床に投げながら……
それから何とか行きましたが、ご挨拶した時も夫への態度は悪いまま (-_-;)
そして夜、宿題の計算問題集が見つからないと言って泣いていました。
復学後、とまではいきませんがイヤな感じです。

どの会話から言い合うまでに発展してしまったのか、
振り返ることができない夫です。
話しをしようと思いましたがあきらめて、サツキの様子を伝えながら、
「不安定だからそっとして置いて欲しい」とだけ言いました。

2日~4日、私の実家にサツキとメイと一緒に行きまして、
距離と時間を置いてようやく落ち着き、ホッとしました。

d0258224_1334132.jpg
新しいサツキのスケジュール帳です。表紙が真っ白なものをセレクト。
「2013」の文字が小さくシルバーの箔押しになっています。
楽器のシールを貼って自分だけの表紙、裏表紙に仕上げていました♪

2日 原宿「ジャニショ」→
   渋谷「さとこちゃんのクレープ屋」→おばあちゃんち
4日 帰宅
5日 (伊勢のSさんの長女さん)Sちゃんと映画
6日 Sちゃんとセク○コンサート
7日 部活
8日 始業式

こんな内容になっているはず。
冬休み後半を多いに楽しんでいます。
宿題は合間に合間にやっていました。
ミシンをかけながら「あ~~!何でもっと早くに終わらせなかったのー」
と、ひとり言 (*^^*)
昨夜はコンサートから帰ってから書き初めを始め、丁寧に書いていました


2013年、このスケジュール帳に楽しい事、たくさん書けるといいね!!

3学期も元気に過ごしてほしいと思います (^o⌒*)/



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援今年もぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ
   

arash○のコンサートの次の週、サツキは体調がよくなくて、
「何だか気持ち悪い」
「お腹痛いんだよね~」と言いながら登校していました。

木曜日の午後、養護の先生から電話がありました。
「午前中から保健室で休んでいますが、快復しないので家で様子を見て
 下さい。歩いて帰れると言っているので、このまま帰します」

あらあら…… (´・_・`) 
そしてほんの数分後、サツキの携帯から電話がありました。
「歩いて帰るって言ったけど、やっぱり無理。迎えにきて」
「今、どこ?」
「信号」
もうー、また携帯を学校に持ちこんで (>_<。。)
「電源切ってるから大丈夫!」
いや、そういう事じゃなくて......

帰宅後はベッドで横になっていました。
iPodTouchで音楽を聞いて、時々携帯でメールしながら。
夕方と夜に梅干し入りのおかゆを食べ、
21時ころ早々と寝ましたが、何だか顔色が悪い (>_<)

────── ○o*・:o*○

翌朝、やはり起きてきません。
「今は無理」
「学校には、少し休んで大丈夫そうになったら行きますと伝えるね」
「うん」
サツキの様子を見ていると「今日は休みます」と連絡してしまいそうになりましたが、遅刻して行けそうな気がしたので、ここは少々強引に。

夫も私もそれぞれ予定があったので、外出する事にしました。
私が出る前に起きてきたサツキの顔色は、良い感じに戻っていました。
後はサツキの判断にまかせよう。
休んだとしても仕方ない。今日までサツキは休まず頑張ったのだから……
何度か電話やメールをして確かめたくなりましたがグッと我慢しました。

午後、私が帰宅した時、サツキの姿はありませんでした。
やった~!休まなかった!!ひとりで遅刻して行った~\(^o^)/

────── ○o*・:o*○

夕方帰宅したサツキに聞くと、3か4時間め?午前中に行ったそうです。

「これ、お母さんがいなかったからハンコ捺せなかったの。
 学校へ持ってってほしい。提出〆切今日なんだー」
「え!何?今日?」
来年のスキー教室のウェア等のレンタルの申し込み書でした。

疲れているのかな?今回は私が行ったほうが良いかな?でも、
判を捺しながら「お母さんは行けないわ」とだけ言ってみました。
「だいたい早く出さないサツキが悪い!!」←と、そこは言わずに。

すると……
「提出、来週でいいか先生に聞いてみよ~」と電話をかけましたがあいにく会議中。その後、サツキはすぐに学校へ向かいました。
なーんだ、自分で行けるじゃない\(^o^)/
往復1時間歩くのはキツいと、途中の公園まで自転車で行ったようです。

────── ○o*・:o*○

次の日はサツキが楽しみにしていた吹奏楽部のクリスマス会。
金曜日に学校を休んだら出席できない、と考えていたのかもしれません。

サツキのカメラには、顧問の先生がサンタクロースになって、
白いヒゲで覆われた顔でトランペットを吹いている姿が...... (*^m^*)
部員全員が赤い帽子を被ったり、トナカイのカチューシャをしています。
「先生が持ってきたんだよ、それも全員分!」
いつもの音楽室がきれいに飾り付けされ、
皆と一緒に演奏したり、ケーキを食べたり、
楽しそうに笑っているサツキが写っていました。


行事がたくさんあった2学期、サツキも ─── 欠席「0」.+:・ .+:。゚.+:・
嬉しいことです.+:・ .+:。゚.+:・

d0258224_0519100.jpg


過去記事です。
ちょうど2年前のクリスマスの頃、わが家は……

不登校以前 起立性調節障害? サツキ 小5-11月  →
不登校以前 とうとう… サツキ 小5-12月  →
不登校以前 メイ 小2-2学期  →
不登校中  クリスマス会 サツキ 小5-12月  →



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっと、よろしくお願いします (*^-^*)ゞ