メイと上高地へ...2


寄り道をしてしまったので、いつもの明神池まで往復できないかも...
観光案内で橋の近くで岩魚を食べられるところを聞いてみると、左岸沿いのキャンプ場の中にあるとか。まずはそこへ行ってみることに。
d0258224_12154554.jpg
私が梓川の左岸を歩くのは25年ぶりくらい。

d0258224_12162662.jpg
やはり景色が違いました!

d0258224_1217146.jpg
キャンプ場の中の食堂を覗いてみました。
ストーブの上にやかんが置いてあって暖かそう。
窓側の席なら、川と山の両方を眺めつつゆっくり食べられるかも…

先を少し歩いてみることにしました。

d0258224_12172459.jpg
「すご〜い!!!」
大きな岩を見上げています。

d0258224_12181314.jpg
「サルノコシカケ」発見!!

d0258224_12183891.jpg
木の根っ子も観察することができました。

メイはというと…
「疲れた〜。まだ歩くの?」とスローペース。

「川が見える場所があるからそこまで行こう!そこで少し休もうね」

d0258224_12192119.jpg

d0258224_12193595.jpg
少し高い場所から川を見下ろせるところに出ました。
シートを敷いてひと休み。
「朝の鎖骨はあのあたりだね」と山を見上げました。
その下には前回通った道がほんの少しだけ見えて、
上流のほうには、いつもの吊り橋が遠くに小さ〜く見えました。

しばらく休んで、私は元のキャンプ場へ戻るつもりでいたのですが、

「吊り橋まで何分くらい?
 あそこまで行って、いつものところで岩魚を食べたい!
 バスの時間に間に合うかな?」
とメイ。

地図ではまだずっと先と感じていたけれど、小さくだけど見えたことで
「これなら歩けそう!」と思ったのだとか。
それを聞いて嬉しくなりました (⊃-^)

d0258224_12192696.jpg
川の近くまで下りて...

d0258224_12202123.jpg
白砂の道がありました!この気持ちのいい林を歩けてシアワセ♡

明神○という宿があって、そこでも岩魚が食べられることがわかりました

d0258224_12202661.jpg
待っている間に寝てしまったメイ…
「おーい、岩魚が焼けたよ〜\(^o^)/」

頭から尾まで丸かじり。ふっくらしていて美味しかった〜♪

d0258224_12202331.jpg

d0258224_1221227.jpg
夏にお昼寝をした吊り橋をちょっと見て…
元来た道から戻ることにしました。

d0258224_12212612.jpg
見上げるとカラマツの黄色が鮮やかで

d0258224_12213887.jpg
下には笹がびっしり。

d0258224_12213741.jpg
風が吹くとカラマツの尖った葉が降ってきて頭に刺さるんです。
道はカラマツの葉の絨毯〜♪


d0258224_12223517.jpg
( ´艸`)♫•*¨*•.¸¸♪

d0258224_12223622.jpg
食べながらバスを待つ時間もありました\( ´ω`)/

d0258224_12225232.jpg
キャッシュカードサイズの地図が便利。

d0258224_122462.jpg
大正池から河童橋まで約4km
河童橋から明神橋への往復約6km

充実の1日でした。

メイ、来年も一緒に歩こうね (=゚ω゚)ノ





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとしていただけると嬉しいです (∩^o^)⊃━☆゚.*・。
by yotsuba0623 | 2014-10-30 12:36 | メイ-小6