3連休

  
初日はサツキと、ある高校の体育祭へ行きました。
来年の受験を見越して…というのではなく、
サツキが会いたいと思う人が通っていて、電車で2時間ほどと遠い。
「お母さん、一緒に行かない?」とサツキから言ってきました。
そこからは実家もわりと近いので、それもいいかも……

真っ青な空と山、8枚の大きな絵のコントラストが美しいグラウンドでした
応援席の後ろに、それぞれのチームごとに大きなイラストが描かれていて
それがどれも力作ばかり。テーマカラーとストーリーがあるようでした。
昼休みを挟んで4チームずつ応援合戦だけを見ましたが、
1チーム8~10分、どのチームの出し物も見応えがありました。

「いいな~高校って。みんな、すごく楽しそう!!」

サツキは何度か、そうつぶやいていました。
会いたい人のカッコイイダンスも見ることが出来たしね。
私もじゅうぶん楽しめました♪

帰り道、
「あのね、お母さん怒らないでね。
 去年ね、○○ちゃんとここの文化祭に来たの」
「え〜〜!そうなの??」
......と驚いたふりをしたけれど、実は知っていたことでした。
その頃すごく仲の良かった友達とは、仲違いしたままです......
高校の名前が入ったチケットの半券が置きっぱなしになっていて、
ずいぶん後になって知ったので、そのままにしていました。
その時の出来事を楽しそうに話すサツキに、
「外出のルール違反!」と言えなかった私......
つきあう友達によって、行動が随分違ってきますね。
今のサツキは、外出に関しては心配していませんが、
やはりひと言、伝えるべきだったかな〜 (*_*)

*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*

サツキと別れて私は実家へ向かい、次の日は父と海へ出ました。
(前回の釣り→)ヤリイカに初挑戦ですヽ(*'0'*)ツ
d0258224_9564415.jpg

d0258224_957613.jpg
イカ釣りは忙しい。ポイントに着いたら1.2Kgのおもりを投げ入れます。
シカケが順々にそれに続き、水深120m前後の底まで着いたところで、
竿を下から上へあおって〜下ろしながら巻き上げて〜を繰り返し、
10mほど巻き上げると、リールを緩めてまた底まで下ろし……
何度か繰り返してしているうちにイカが移動するのでしょうね。
船頭さんから「はい、上げて下さい」と声がかかると、電動リールのスイッチを入れて、おもりまで全部上げなくてはなりません。
イカのいるところまで船を移動し、おもりを投げ入れ~を繰り返します。
しかも竿を出しているのは約5分と短い。
のんびり海を眺めながらの釣りではありませんでした (^_^;)
d0258224_9582211.jpg
私の釣った1杯めのイカと、イカのしかけに食いついてきた鯖 (*^m^*)
結果、父が5杯(船で一番!)。私は3杯。
今年はあまり釣れないようです(ボウズでなくてヨカッタ〜)
ヤリイカはお刺身で、美味しくいただきました♪
すぐにアオリイカが始まるとか。また、父と一緒に海へ行かなくては!
もう4~5日たっているというのに、いまだに左肩がコリコリってー (TwT)

*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*

3日めは…
d0258224_1003986.jpg
ワイワイ♡美味しいもの食べて、人生初カラオケへ〜 ((((*^^*)
カラオケからお寺へ直行して(どこから来たかはモチロン内緒)、
義母と夫と合流という、目まぐるしくも楽しい3連休でした ((*′艸`))

*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*・⌒・*

まる3日家を空ける……これも復学後、初めてです。
メイは私に一度も電話してきませんでした (*^^)v

サツキと一緒に過ごした日の夜……
サツキが泣きながら「もうお父さん、イヤだー」と電話がありました。
そしてすぐに怒っている夫からもかかってきまして…
何度かふたりと交互に話し、おさまりかけたところでお終いに。
夫は完全に先回りの心配炸裂状態 (-ω-ll)。。
サツキは、うまく話して伝えればそれほど大事にならないのに、
それが出来ない。
次は私に電話しないで、ふたりで解決してほしいものです。

でも、連休の3日間、私が家を留守にすることを、
快くOKしてくれた夫に感謝しています ( ´ ▽ ` )ノ




にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村
↑応援ぽちっとしていただけると嬉しいです (*^-^*)ゞ

by yotsuba0623 | 2013-09-26 11:07 | 家族